衆議院選挙を終えてみて

こんにちは。

宮城です。

先日衆議院総選挙がありましたね。

日曜日は予定があったので、

期日前投票で投票してきました。

若い世代の政治に対する興味が薄れている。

そう言われていますね。

恥ずかしながら、

宮城も結婚するまでの数年間は、

投票に行ったことがないぐらい政治に興味が

ありませんでした。

どの政党に投票しても一緒。

自分1人の意思なんて。

そんなカッコいいことを言いながら、

実は世の中のことを全然知らなかっただけでした。

無関心だったのですね。

そんな状況にも関わらず、

普段の生活に関しては、

不平不満ばかり言っていたような気がします。

家族を持ち、子供もできて、

それはずいぶん変わりました。

未来の子供達の笑顔のために、

自分たちが未来を作っていくという意思を表明する。

自分の意思をはっきりともつ。

これはすごく大事なことだ思っています。

政治のことがわからなくてもいい。

最初は新聞読んでピンときたとかでもいいと思います。

興味を持つ。

意思を持つ。

投票する。

そんな世の流れになっていくといいなと思います。

では、またー!!